スタッフブログ

Staff Blog

マイホームをお考えの方必見!玄関をつくる際のポイントについてご紹介します!

2021年04月08日

「玄関ってどうつくれば良いのだろう」
マイホームをお考えの方で、このように悩んでいる方はいらっしゃいませんか。
そこで今回は、玄関をつくる際のポイントについてご紹介します。
ポイントを押さえれば、より検討しやすくなるのではないでしょうか。
知っておきたいことも合わせて紹介しますので、参考になれば幸いです。

□玄関をつくる際のポイントとは?

1つ目は、間取りです。
間取りで重要なのが、下駄箱の位置です。
下駄箱を玄関ホールに設けるか、靴を脱ぎ履きする場所に設けるかで玄関の使い勝手が大きく変わります。

「靴についた土が家の中に落ちる可能性があるのが嫌だけど、靴を取り出す際に靴を脱ぎ履きする場所に降りるのも嫌」
このような方におすすめなのが、土間収納です。
これは、玄関脇に設置した大きな収納スペースのことですが、靴以外にレインコートや傘なども収納できます。

また、下駄箱の高さは、高いほど多くのものが収納できます。
一方で、高いと圧迫感を感じることもあるため、扉に鏡をつけたり、飾り棚のスペースを設けたりといった工夫をすると良いでしょう。

2つ目は、照明です。
玄関の照明は実用性とおしゃれさを兼ね備えたものがおすすめです。
実用性としては、人感センサーが大変便利です。
夜遅くに帰宅した際は、暗闇の中スイッチの場所を探す必要がないので、導入して良かったという声が多いです。

一方で、間接照明は一見おしゃれに見えますが、ほとんど使うタイミングがないという方もいらっしゃいます。
間接照明があればスイッチの位置が分かりやすいと思いがちですが、間接照明のスイッチを人感センサーのついているものにしないと結局同じになってしまいます。

3つ目は、ドアです。
玄関のドアは、家の印象を決める大変重要な部分です。
素材やデザインが豊富で迷ってしまいますが、見た目だけでなく素材の特徴や防犯面も考慮しながら選ぶ必要があります。

家全体の雰囲気や玄関の奥行き、玄関前のスペースなどを総合してみた際に、使い勝手が良くてデザイン的にも合うドアを選びましょう。
玄関が明るくなるデザインや色、またライフスタイルに合った開け方ができるドアであることが選ぶ際のポイントです。

□玄関をつくる際に知っておきたいこととは?

まずは、玄関の広さが住まいの印象を変えるということです。
例えば、ご家族が同じタイミングで玄関を出入りすることが多い場合は、ホールや土間を広めにつくると使い勝手の良い玄関になりますよね。
お子さんが大きくなるにつれて玄関収納が狭いと感じるようになったという声もあるため、収納にはある程度余裕をもっておくと安心して暮らせます。

また、住まいの安全を守るために玄関のセキュリティも考慮しましょう。
最近では、テレビドアホンをつけたり、防犯カメラを設置したりする家もあります。
スマートフォンで玄関ドアの開け閉めが可能なスマートロックなども普及しており、工夫次第でさまざまなセキュリティ対策が可能です。

□まとめ

玄関をつくる際のポイントをご紹介しました。
間取り、照明、ドアはライフスタイルを想像しながら考えられると良いですね。
広さやセキュリティについても、安心して暮らすために十分に考慮しましょう。
マイホームをご検討中の方は、ぜひ当社にご相談ください。

イベント・見学会
0120-39-8446
Contact