スタッフブログ

Staff Blog

恒例の子ども科学電話相談

2018年12月26日

こんにちは

上村工務店 安田です。

年末のあわただしさの中、

お過ごしのことと拝察いたします。

 

年内に片付けなければいけないこと多いのですが
作業しながらでも聞けるのがラジオのいいところ…

24日月曜から HNKラジオR1で 始まっている
『冬休み子ども科学電話相談』

毎夏恒例の 『夏休みこども科学電話相談』 
冬休み版 『冬休み子ども科学電話相談』

冬休み子ども科学電話相談

詳細は NHK公式「冬休みこども科学電話相談」

 

番組の説明には

「子どもたちの素朴で鋭い質問と、

先生方のやりとりから耳が離せない!

1984年から始まり、35年目となる名物番組が

年の瀬・お正月に登場。

お楽しみください!」

とあります。

 

通勤時にカーラジオで聞いていますが、
子どもたちの発想の豊かさ、

興味・関心のもち方質問内容に 

感心したり、驚いたり。

 

回答をする先生方は 

さぞお困りだろうなと思うのですが、
質問者の年齢(幼稚園~中学3年生)に

合わせて回答をされて、

「なるほど~」と感心したり、 
先生方のお人柄を感じて感動することも多々あります。

 

26日今朝の幼稚園くらいの女児の質問
  「青い鳥を見つけると、なぜ幸せになれるんですか。」

 私が聞かれたら、
 「それは 童話のお話の中でのことだから。
 現実は青い鳥を探しても幸せになれない。」と終わらせますが

回答者の先生は 
「童話のお話が元で広まった話ですが、
 青い色は自然界ではとても貴重。

見つけるのは難しいけれど、
 からすの黒い羽も見る角度を変えると青色にもみえるよ。
 機会があったら よ~く観察してみてね。」
 
作者の童話に込められただろう思いも紹介し、 
  子どもさんの質問の回答から、自然観察の方向へ導いていました。

 

冬休みに入ったお子さんに聞いて頂きたい。
もちろん大人が聞いても楽しいラジオ番組です!

子どもの頃のやわらかな若い心を取り戻せ(^・^)
年末のあわただしさ、忙しいなか心の癒しにも役立つかも!?

 

「ラジオ」が無くても大丈夫!

スマホへアプリをダウンロードすると聞けます!
  NHKの「らじるらじる」 ※聞き逃しサービス対応 数日遅れの内容です。
  または  

「radiko.jp」  ※ライブのみ対応
  どちらも無料。

※御手数ですが、

お持ちのスマートホン対応のアプリを検索、

ダウンロードしてください。

 

放送済の質問をまとめたページもありますね。

「質問まとめ」

25日の質問には
「化学消防車の中には何が入っているの?」
「暗いところで本を読むと目が悪くなるってほんと?」
「学校で地面になるのが野菜で、木になるのがフルーツだと教わったけど、甘くておいしいイチゴはなに?」
「ゴキブリの耳がどのくらい良いのか調べようと思っているのですが、…」
 
文字で読むことも、音声で聞くこともできます。
お子さんに尋ねられて困った質問の回答が 載っているかも?

 

~~お知らせ~~

株式会社上村工務店のお休みは 

平成30年12月30日 ~ 平成31年1月6日となります。

 

1月7日は 午前中社員での 安全祈願の為 

午後よりの営業

1月8日より 通常営業となります。

よろしくお願いします。

 

イベント・見学会
0120-39-8446
Contact